トップページ | 2008年6月 »

2007年11月

実習最終日!!

今日は実習最終日です。

最終日は午前中に「テルベ」のワゴンセール

(イトーヨーカドー大井町店)に参加し、

午後は社会福祉協議会事務局次長さんと

実習中の評価面接をしました。

 ワゴンセールでは、職員の方の手作りのチラシ配りで

お客様の誘導を手伝わせていただきましたが、

私の想像していた以上にお客さんが集まっていて

驚くのと同時に多くの作業所で

一生懸命丁寧に作った商品を多くの人に知ってもらい

手にとってもらえたらいいなと思いました。

Photo_2

 評価面接では2週間の実習のふりかえりを含め、

事務局次長さんからお話を伺うことができたので

実習の良いまとめとなりました。

2週間という期間、各部署の皆さんや、

多くの地域の方にお世話になり、

たくさんのことを学べたと思います。

2週間ありがとうございました。

◆文京学院大学  平田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品川介護福祉専門学校

午前中は、昨日同様、ファミリーサポートセンターの

提供会員養成講座の見学をしました。

今日は、保育士の方が講師をされていました。

地域福祉を実践していることは一緒ですが、

その実践方法は、社会福祉士とは違っていて、

大変興味深く見学させて頂きました。

いろんな分野の方がその垣根を越えて

共に協力し合うことで多様化している利用者のニーズに

答えていけるのだと思いました。

 午後は、品川介護福祉専門学校の2年生による

在宅実習報告会を見学させていただきました。

グループごとに実習中に感じたり、考えたことを発表していました。

品川区の地域福祉サービスの担い手として

活躍していただけることを期待してます!

◆社会福祉士養成コース  越智

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミサポの養成講座

午前中は、ファミリーサポートセンターの

提供会員講座に参加しました。

受講されている方々にアドバイザーと我々実習生も加わり、

各々が子どもや依頼・提供会員の役柄に扮する

というシュミレーション形式の講座。

皆さん子育て経験があるためか、かなりリアルな演技力!

おかげで楽しく受講できました。

また、子どもと接する時に使う

「関わり言葉」は、2人の子どもを持つ私にとっても

大変参考になりました。

 午後はおでかけサービスの車両に車イスで乗降しました。

運転中の乗り心地は、さほど揺れず、広いスペースで、

かなり快適でした。

利用料金も格安なので、予約はいっぱい!

フル稼働の状況とのことでした!

Dsc06259_3

◆社会福祉士養成コース  瀬下

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボラミニ情報!

今日は、午前中にボランティアセンターが発行している

「ボラミニ」という情報誌の印刷が、ボランティアの方々によって

行われるということで、私たちも参加させていただきました。

ボランティアの方々は、皆さんすごく慣れた様子で常にリードして作業を行っており、

ボランティアの方々の存在の大きさを改めて感じました。

 そして午後からは「西大井ほっとサロン」の筋力トレーニングと

年に2回の運営委員会に参加させていただきました。

実際にトレーニングマシーンとダンベル体操に参加したのですが、

思った以上にきつく、淡々とこなす皆さんを見て驚きました!

継続して行うということの大切さを実感しました。

また運営委員会では、

「このサロンをもっと利用しやすいものにしていこう」

という代表者や職員の方の思いを強く感じることができました。

◆文京学院大学  平田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テルベって?

Photo_3

今日は午後、イトーヨーカドー大井町店の6階にある

福祉ショップ「テルベ」にて商品の販売を体験しました。

6区25施設が参加しているので、陳列している商品の数は多く、

施設によって納品される商品にも違いがあるようです。

常連のお客様がいらっしゃるそうで定期的に来店してくださっては、

お気に入りの商品や新商品などを購入していただけるそうです。

ビーズ細工のストラップや装飾品などは、

若い世代の方にも是非手にとってみていただけたらと思います!

11月28・29・日には「ワゴンセール」があり、

実習生も販売のお手伝いをしますが、

売上げに貢献できるように頑張ります!!

◆社会福祉士養成コース  越智

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふれあい作業所

今日は知的障害者の自立を支援するための施設

「ふれあい作業所」での実習です。

 午前中は公園清掃を行います。

落ち葉が多いこの時期は、掃いても掃いても

上からヒラヒラ・・・・・・。。。。

そして、ゴミ箱を空けたらびっくり仰天!

なんと家庭ごみが入っているではありませんかっ!

袋からだし、可燃・不燃・ペットボトル・スチール缶・アルミ缶・・・・・

一つ一つ丁寧に分別します。

居心地いい公園の陰には、このような苦労があったんですね。

感謝です!

 

午後は自転車磨きです。

荏原分室では、放置自転車をリサイクルしています。

細部まで丹念に磨く作業はまさに忍耐!

黙々と打ち込む姿はさながら職人のようでした。

磨きあがった自転車は新品同様に生まれ変わり、

エコロジーの役割も果たしています。

 余談ですが、昼休みには作業生の皆さんと草野球。

場外ホームランもあり、珍プレーありと盛り上がりました!

Dsc06245

◆社会福祉士養成コース 瀬下

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっとサロン

今日は「ほっとサロン」の”なごみ”の活動に参加しました。

ほっとサロンは、地域の方が地域のために提供する「憩いの場」となっています。

今日私たちが参加した”なごみ”の活動では高齢者の方がお茶を飲みながらお話したり、カラオケしたり、とても楽しそうな雰囲気でした。

皆さんこのサロンに来ることを楽しみにしている様で、

良い交流の場となっているようでした。

◆文京学院大学 平田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切手整理?

今日の実習は、午前中におでかけ(移送)サービスの見学、個人のお宅を訪問に行きました。

午後は社会福祉協議会において、ボランティアの方々と一緒に、

切手と使用済みのカードの整理・分別を行いました。

ボランティアの皆さんは手馴れたもので、手際よく準備を整え、作業に取りかかっていました。

私たち実習生は、ボランティアの方々に作業の容量を教わり、今日までのボランティア活動についての話などを聞かせていただきながら楽しく作業に参加させていただきました。

参加しているボランティアの皆さんは、この活動に強い責任感と主体性をもって取り組んでおられたのが印象的でした。

◆社会福祉士養成コース 越智

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調理実習!

Dsc06235_4

午前中は、子育て支援の「ファミリーサポートセンター」と在宅福祉の「さわやかサービス」について説明していただきました。

どちらも区民相互で助け合う活動です。

「ファミリーサポート」は親のリフレッシュという理由でも利用可能という便利な制度です。

「さわやかサービス」は、介護保険ではカバーできないサービスが利用可能。

ただいま会員の方を募集中です!

 そして午後は、さわやかサービス主催の調理実習

「大人のお菓子作り入門」に参加しました。

パウンドケーキ・ゴマサブレ・白玉しるこに挑戦です。

台所は妻に任せきりの私は、なれない手つきで右往左往

(同じ班の協力会員及び、職員の皆様、ご迷惑をお掛けしました・・・)

しかし、やさしくフォローしていただいた周囲の方のおかげで見事に完成!

美味しいだけでなく、4色の(白・緑・紫・黄)白玉など、見た目も素敵でした。

Dsc06240_2

◆社会福祉士養成コース  瀬下

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボランティアセンターでの実習

今日は午前中にボランティアセンターの業務の説明を受け、午後は実務体験をしました。

実務体験ではボランティアセンターが発行している「ボラミニ情報」の作成と、貸出器具の点検の2班に分かれて行いました。

私、平田は車椅子と疑似体験セットの点検を行いました。

一つ一つ点検するのは大変なところもありましたが、皆さんに安心して使っていただくために職員の方が細かいところまでチェックしていることを知ることができ、表に見える業務を支える大切な業務を体験させてもらいました。

 皆さん!

ボランティアに少しでも興味を持った際には

まず情報を集めてみてください!

いろいろな活動があるんですよ!

◆文京学院大学  平田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は成年後見センターです!

今日は「品川成年後見センター」の事業概要と、成年制度について学習しました。一般にはあまり知られていない制度ですが、高齢者や障害者が地域で安心して生活していくうえで、大変に心強い制度だと思います。

品川区社会福祉協議会のように独自の制度やシステムを実践し、この制度の利用者がより安心して地域で暮らしていけるような取り組みが全国に広がると良いですね。

◆ 社会福祉士養成コース  越智

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3回実習開始!

いよいよ今日から実習がスタートしました。

実習担当職員の方の優しい笑顔によって緊張がほぐされた我々は午前中、社協の概要について学びました。

品川区社会福祉協議会は今年で55周年。

しかし、その伝統にあぐらをかくことなく、区民の方や地域のために新しい試みで進化し続けていることがわかりました。

そして午後は、事業別に説明をしていただきました。

「区民でも行政でもできない事をするのが品川社協」とのこと。

職員の方々の仕事に対する情熱と誇りを垣間見た初日でした。

充実した12日間になるように頑張りますのでよろしくお願い致します!

文京学院大学 3年 平田

品川区社会福祉協議会 社会福祉士養成コース 瀬下

品川区社会福祉協議会 社会福祉士養成コース 越智

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年6月 »