« 実習14日目 | トップページ | 実習初日 »

実習最終日

今日は15日目実習最終日となりました。

午前中は品川介護福祉専門学校での実習でした。

この専門学校は全国でもめずらしい社会福祉協議会が運営している学校です。

専門学校以外にも品川福祉カレッジ、私達が受講する社会福祉士養成コースがあります。

なぜ社会福祉協議会が学校を作ったのか、その意義についてお話を伺いました。

スキルアップのため卒業生が品川福祉カレッジに学びにきているそうです。卒業後も安心ですhappy01

その後「介護過程」の授業に参加させていただきました。アセスメントについて復習になりました。

学生の皆さんは18~60歳と年齢もバラバラですが和気藹々と授業を受けていました。

品川区修学資金制度があり、卒業後3年間品川区の指定施設で働けば返済免除となります。卒業後の就職もほぼ100パーセント、学生も区民もうれしい制度です。

その他にも地域の人が参加できる講座もあるそうです。

午後は事務局次長による評価面接でした。15日間の実習について振り返りを行いました。質問にも答えてくださり、有意義な時間になりました。

そして最後は。。。

実習を終えての発表でした。

担当の方に協力していただきなんとかまとめることができました。

質問に答え、最後にお言葉をいただき、無事発表も実習も終えることができました。

15日間あっという間でしたが、たくさんの良い経験をさせていただきました。

皆さん本当にありがとうございました。

|

« 実習14日目 | トップページ | 実習初日 »