« 早いもので第2回目の報告です。 | トップページ | 実習生のSです。第四回目のブログです。 »

こんにちは、3回目の報告です。

 11月13日はサポしながわに行ってきました。ひと通りの説明の後品川区就業センター(ハ

ローワーク)での受付業務を体験しました。

 PC検索に来られた方の受付で、年齢・性別等簡単な項目をお書きいただき、その後空いて

いるPCにご案内するものです。50分くらいの間に5名の方が来られました。年齢もまちまちで

す。内、お一人は初めてとのことで登録票をお書きいただきました。失業率がこれだけ低下し

てきておりますが、まだまだ職探しで来られる方が多いことを実感しました。

 「サポしながわ」に張り出す「求人票」も色分けしたり、赤のマジックペンで表示するなど、細

かいところで、工夫が凝らされており感心致しました。

 また、景気動向により新規登録者数の傾向がはっきりと統計に出ることが解り、統計数字

は正直だと思いました。

 11月16日はさわやかサービスの利用会員と協力会員の紹介業務にNさん宅へ訪問しまし

た。ご主人を亡くされ、お一人で暮らしているのですが、骨粗鬆症になられ背骨を折ってしま

い、お掃除ができないことから、サービスの申し込みをされた方です。

 ひとり一人の人生がそこにありました。ひと言ひと言がその人の歴史を語っていました。勉

強になることばかりです。今回の実習では、色々な方々の色々な考え方、人生を勉強させて

いただきます。

 午後は品川介護福祉専門学校のことを勉強しました。M先生から残りの実習での心構えを

ご指導いただきました。

 私は「人」に焦点をあてて、地域と福祉の関わりをとことん追求していこうと思います。

また、福祉行政に関する各種制度について、まだまだ勉強不足であることが痛感させられま

したので、より具体的な、実践的な知識も同時に増やしていこうと思います。

|

« 早いもので第2回目の報告です。 | トップページ | 実習生のSです。第四回目のブログです。 »